メジマグロを昆布締めにしたんだけどこれはこれでいいね。

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    赤身の昆布締めってやったことなくて、やりたいなぁやりたいなぁって思いながらも気付くと結局昆布締めにしたら美味しいに決まってる白身魚を選んじゃうんだよね。

    しかも魚は丸々一匹買いたい系なもんで、そうなると赤身ってあんまいないんだよね。カツオくらいしか思い浮かばないし。

    と思って仕入れに行ったらコレよ。

    めじまぐろ。

    可愛いすぎて可愛いすぎて即買いですよ。目が合ったんですって!

    ということで三枚におろしていこうと思います。

    おお。なんか思ってたより白っぽいけど美味しそう。

    血合いも取り除くって聞いたことあるけどなんでだろ。臭いのかな?試してみれば良かった。

    昆布締めにする前にとりあえずそのまま握ってみた。

    美味しい・・・!めじまぐろ美味い!

    もうこのまま全部食べちゃいたいね。

    でもやっぱり昆布締めが気になるよね。

    昆布締め

    ということなんでやりましょうかやりましょうよ。

    昆布を酒で柔らかくする。

    白身は塩ふって10分くらいおくんだけど赤身はどうするんだろう。

    と思って赤身の昆布締めを調べてみたら、昆布ではさむ寸前に軽く塩する感じなのかな。

    今回はそれでやってみよう。

    昆布ではさんだらラップをぴったりまいて冷蔵庫へ。

    そして今回は3時間

    完成。

    『めじまぐろ昆布締め握り』

    うん・・・まあこれはこれで美味い。初めて食べたけど、たまにはいいねってとこだな。

    たぶんもう少し美味くやれる気がするな。塩気が結構強く感じたのと、昆布はもっとさりげなくていい気がする。

    今日の昆布締め
    塩・・・軽く塩をふってすぐに昆布ではさむ
    昆布・・・3時間

    ということで今回はこんな感じ。またやろうと思います。