『クロダイ』を昆布締めにしてみた。

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    クロダイ

    重さ、約1.1kg。値段、1,118円。感想、黒い鯛

    初めてのクロダイなんだけど、なんだか違和感半端ない。マダイばっかり食べてたから黒いのがなんか不思議なのかな。

    たぶんマダイと同じ感じよね?それなら昆布締めにしても美味いに決まってる。

    三枚おろし〜皮引き

    おろした感じはほとんどマダイと変わらないね。腹骨がちょっと取りづらかったけどこっちの調子の問題かな。

    ちなみに皮引きが上手くいかなくて、包丁変えて再チャレンジ。笑

    身が若干黒っぽくなってるんだけど、これはクロダイだからなのか。それともたまたまこのクロダイがそうだっただけなのか。

    刺身

    クロダイ刺身

    なぜか突然薄造りに挑戦してみたんだけど難しいよ上手くいかんよ。途中であきらめて、とりあえず巻いた。刺身だいたい巻いときゃなんとかなる説。

    そんでクロダイは普通に美味い。そんなことより薄造りの方に感動した。薄造りって初めてな気がするけど美味しいんだね。美味しさだけをストレートに感じられるというか。食感側の主張が弱いから味の方に集中出来るというか。新発見だわ。

    昆布締め

    クロダイ塩

    今回も塩の時間は10分。

    クロダイ昆布締め

    昆布の時間も2時間。

    だいたいこのサイズなら基本的には塩10分の昆布2時間で安定してきた。

    ただ今回は厚葉昆布ってのを使ってみた。安売りしてたから・・・。

    握り

    クロダイ昆布締め握り

    普通に美味い。ただマダイと比べると旨みが若干劣るような気がする。美味しいけどね。

    厚葉昆布も何の問題も無く美味しくできてる。

    ちなみにクロダイの頭でも、煮付けにしてその煮汁を冷やしたらちゃんと煮こごりができた。

    コブダイのアラで煮こごりをつくったんだけどなにこれ・・・。

    2019年4月6日

    まとめ

    今回の昆布締め
    魚・・・クロダイ
    昆布・・・厚葉昆布
    塩時間・・・10分
    昆布時間・・・2時間
    おすすめ度(3段階)・・・★★★

    マダイと同じような白身だから昆布締めにしてももちろん美味い。

    今回は薄造りの美味しさを知れたし、初めて厚葉昆布を使ってみたけど、普通に美味しく出来ることが分かったしで満足。

    ということで、もし『クロダイ』に出会ったらやってみたらいいと思うよ。