『クロマグロ』の脳天を昆布締めにしてみた。

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    クロマグロ脳天

    脳天はマグロの頭からとれる希少部位。本マグロの脳天ともなると脂のノリが半端じゃない。

    刺身

    クロマグロ脳天刺身

    あんまり厚く切ると、食べたときに筋が気になるかもしれない。

    美味い。けどなかなか脂が強い。あまり量は食べられない気がする。笑

    握り

    クロマグロ脳天握り

    握りの方が美味しいね。口に入れるととろけるような美味さがたまらん。

    昆布締め

    クロマグロ脳天昆布締め

    今回は切ってから昆布締めにする。

    軽く塩をふってそのまま昆布で挟む。

    冷蔵庫で約1時間。

    握り

    クロマグロ脳天昆布締め握り

    これは別に昆布締めにしなくてもいいやつだね。

    脂と旨みの中に微かに昆布を感じるけど、なんか別にいらないかな。普通に食べれば普通に美味しいから。

    まとめ

    今回の昆布締め
    魚・・・クロマグロ
    昆布・・・利尻昆布
    塩時間・・・すぐ
    昆布時間・・・1時間
    おすすめ度(3段階)・・・★

    脂が多いからなのか赤身だからなのか、昆布とはあんまり合わない感じがする。そのまま食べた方が美味いと思う。

    ということで、もし『クロマグロ』の脳天に出会ってもやらなくていいと思うよ。