簡単漬け大トロが激しく美味。

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    インドまぐろ大トロの柵

    インドマグロの大トロ。ずっと眺めてたいくらい色っぽい。

    でもトロって脂がつよすぎるから赤身がいちばんいい。って人が周りに多くて、なかなか食べる機会がないんですよね。

    個人的には中トロらへんがちょうどいいような気もするけど。

    でもまあたまには大トロも食べたい。

    ということで仕入れてきました。というか家で大トロは初めてな気がする。扱い方がよく分からないですが頑張ってみましょう。

    大トロの柵を半分に切る

    とりあえず寿司に使えそうな適当な大きさに切りました。

    半分に切った大トロを向きを変えて寿司ダネ用に切る

    これの向きを変えてから筋を切るように切ってみる。

    よくわからないけどいい感じ?

    これで握ってみましょう。

    インドマグロ大トロの握り

    大トロの握り

    美味い・・・。

    そりゃ美味いに決まってるよね。

    大トロの漬けに挑戦

    熱湯にくぐらせた大トロ

    まずは、さっと5秒間くらい熱湯に入れてすぐに氷水で冷やします。こうした方が味が染み込みやすいのかな?

    漬けダレに大トロを入れる

    漬けに使うタレは色々作り方があるんだろうけど、面倒なのでお気に入りの牡蠣醬油を使ってみます。これにつけて30分〜1時間くらい。ひっくり返してもう30分〜1時間で完成。

    この牡蠣醬油はダシっぽいというか、醤油のガツンとしたしょっぱさがなく甘めでマイルドって感じ。

    何かにかけて使うというよりは、調理の味付けに使うと良い感じになるので気に入ってます。

    というか、よく見たら普通にだし醤油って書いてありました。そりゃダシっぽいわ。

    その辺のスーパーでも買えるのでおすすめです。

    漬け大トロ

    大トロの漬けが完成

    完成。

    見た感じでだいたいわかると思いますが、最高に美味い。わさびをたっぷりつけるとさらに美味い。

    漬けたことで味がしまったというか、まとまったというか。きゅっと良い感じに美味い。

    中トロくらいがちょうどいいと思ってたけど、これはこれで美味しすぎる。

    絶対またやりたい。

    ということで、簡単美味しい「漬け大トロ」おすすめです。