【賃貸DIY】自作した木の壁を取り外して別の場所につくりなおす。【ラブリコ】

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    数年前のこと

    賃貸マンションなのですが壁掛けテレビというものに憧れていまして。

    といっても賃貸の壁に壁掛けはできないよなぁってことで、木の壁をDIYすることにしたんですよ。

    でも自作の壁にテレビなんて掛けて平気?という不安がすごくて。最悪全部倒れてきますからね。

    そこで思い付いたのが、木の壁をつくりその裏に壁寄せ型のテレビスタンドを潜ませて、テレビだけを出せば「壁掛け風テレビ」になるのではという感じです。

    そして無事完成しました。

    ついに壁掛け風テレビを実現することができました。

    賃貸DIY!LABRICO(ラブリコ)で木の壁&壁掛け風テレビ

    2017年5月15日

    そしてこのDIYから数年が経ったいま、これを取り外そうと思います。

    なぜかというと、

    飽きた。

    子供たちの落書きやシール跡が目立つようになってきたというのもありますけど。

    だいたいはあの突然やってくる模様替え衝動です。よくあるやつですね。

    まぁあとは、キッチン側に同じような木の壁をつくりたいっていうのもあったので、丁度良いかなと思いまして。

    そんなわけで、今ある木の壁を取り外して、その材料で別の場所に木の壁をつくり直していきます。

    作業開始

    取り外し

    板を外してー。

    ※今回協力してくれた友人です

    この板も外してー。

    柱を外してー。

    完了。

    取り付け

    柱をつけてー。

    板をつけてー。

    この板もつけてー。

    ついでに屋根をつけて照明を潜ませてみます。(板に乗せてあるくねくねが照明です)

    完成。

    まとめ

    やること自体は単純で、こうやって見るとすごく簡単に見えますが実際は2人で作業して5、6時間はかかりました。

    外すのは簡単なのですが、どうしても取り付けは大変でした。

    板をそのままの長さで上手く合うように組み合わせてみたり、合わないときはノコギリで切って合わせたりと、とにかく時間がかかりました。

    そんな感じでなんとか完成です。これなら必要に応じて棚などをつけることもできていいですね。

    ちなみに

    仕込んでおいた照明を点けるとこんな感じです。

    夜に集まってお酒を飲むときなんかに、さりげなくお洒落な雰囲気が出せて良い感じです。

    こんな感じに色を変えられるのも面白いです。