なんだこの魚は・・・。

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    こんな魚はじめて見た。

    『シイラ』っていうらしい。

    でかくて安かったから買ってみたけど、どうも美味しそうには見えない。

    色?形?見慣れないから?

    なんかちょっとだいぶかなり気持ち悪い。

    とりあえずパパッとさばいちゃいたい。

    おろしてみると思いのほか中は普通。

    やっぱ見た目があまりよろしくないんだよね。

    そんなわけで、全部の皮を引いちまった。

    これでやっと食べられる見た目になった。

    それにしても量が多い。これで約1000円なら安いね。

    というか、何をつくればいいのか。

    照り焼き

    調べてみたらブリに似てるって書いてあったから、まずは照り焼きで。皮は引いちゃったけどね。

    まあ見た目は普通に良い感じ。

    あの見た目を思い出すとすごく怖かったけど、味は普通に美味い。

    ちょっと焼きすぎて硬くなってるけど、たぶん普通に美味い。

    こうなるとほかの調理法も気になってくる。

    天ぷら

    もしかしたらこの魚意外といけるんじゃないか的な期待を抱きつつ、お次は天ぷら。

    さくっと軽めの衣の中にふわっと柔らかい身。

    これといった癖もなく、ただ美味い。

    天ぷら正解じゃん。

    煮付け

    煮付けも美味い。

    加熱しても硬くならずにほどよく柔らかいところがいい。

    ちなみに茄子と椎茸も最高に美味い。

    フライ

    最後はフライ。

    最終的にチーズとズッキーニを挟んでみたらめちゃくちゃ美味しいことになった。

    これでバーガーとかつくりたいじゃん絶対美味いじゃん。

    はじめはシイラをチーズで巻いて、そこに衣をつけて揚げてみたんだけどこれがやや失敗。

    チーズがぷしゅぷしゅ飛び出してきちゃって、まあそりゃそうなるかって感じだね。

    切ってみてもあんまり美味しそうじゃないし。

    ということで、身を開いてチーズを挟むことにして、ついでにズッキーニも入れてみた。

    今度は上手くいった。

    ちゃんと美味しそうだし。

    さっきの天ぷらでつかった残りの衣をつなぎにしてみたけど問題なくできた。

    まとめ

    最初はまじで不安しかなかったけど、結果なかなか満足できた。

    どの料理も美味しいし、いっぱい食べれたし。

    そもそもシイラ自体どんな料理にも合いそうな魚だし、そんでこれだけの量があるから色々な料理が楽しめていい。

    でもやっぱどうしても見た目が苦手だ。