棚と照明でキッチンをスタイリッシュに

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    キッチンの壁に土壁風の壁紙を貼り、収納棚の扉を木目調にしたのが前回。

    居心地の良い「和」の雰囲気を求めてキッチンをDIY

    2018年2月27日
    今回は、そのキッチンに棚や間接照明なんかをつけてみようと思う。とはいっても、まあ簡単な作業だけど。長さを測って、それに合わせて木材を3枚用意しただけ。

    柱に棚板を付ける


    ディアウォールを使った柱に、L字の金具を使って棚板をつける。裏面にフックを付けておくと色々かけられて便利。

    柱の上部のディアウォールと照明隠し


    2枚の木材の長さを調節してから、L字になるようにとめる。今回は、真ん中らへん2ヶ所にL字金具と両端をビス止め。そして内側に照明を仕込む。


    これを柱にビスで止めて、照明をONにすれば・・・。

    間接照明


    棚と間接照明の完成。
    今回使った照明は、「Philips Hue(ヒュー)」のライトリボンプラス。スマホで操作が出来てとても便利。ライトリボンプラスを使うには別売りのブリッジが必要。

    小鉢がお洒落なインテリアに


    100均で買った小鉢もこんなにお洒落に。フックをつけてお気に入りの調理器具も掛けられて大満足。ただ、あんまり重いものは乗せられなさそうだけど。今回でさらに和モダンな雰囲気が出てきたんじゃないかな。これなら、お気に入りの食器もインテリアとして楽しめて良いね。