マコガレイの焼き!蒸し!美味!

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    マコガレイの半身

    切り分けたマコガレイの半身

    はい、前回はマコガレイをお刺身にしました。

    マコガレイの刺身!白子!美味!

    2020年2月23日

    残りの半身は加熱して食べようと思うのですが、なんか自分の中に“カレイといったら煮付け”みたいなイメージがあるので、煮付け以外の食べ方をしたいんですよ。で、唐揚げもよくやるのでそれ以外…となると、焼きとか蒸しとかその辺かなって。

    ということで、今回はマコガレイを塩焼きと酒蒸しにしたいと思います。そして中骨を付けたままざっくりと半分に切っておきました。ヒレは邪魔そうなので切りとったので、唐揚げにでもしてみましょうかね。

    マコガレイの塩焼き

    マコガレイの塩焼き

    強めに塩をふって弱めの火加減で焼いてみました。皮はパリッとしていて身はふっくら。淡白な味なので醤油を少しかけると美味しかったです。

    これでも十分美味しいですが、塩をふって少し干したり、タレを染み込ませたりして焼いた方が美味しそうな気がします。

    マコガレイの酒蒸し

    マコガレイの酒蒸し

    塩焼きとはまた違い、身がしっとりと柔らかいですね。ポン酢をかけて食べると小ネギの甘みも合わさってとても美味しいかったです。

    マコガレイのヒレの唐揚げ

    マコガレイのヒレの唐揚げ

    切り取ったヒレに片栗粉をまぶして唐揚げにしてみました。食べたときに骨が残らないようじっくり二度揚げしました。そして、ポン酢と小ネギをかけたら完成。これはいいつまみになりますね。捨てなくて良かった~。

    だいぶ美味しい思いが出来ました!

    どれも美味しかったのですが、白子とヒレが思ってたより美味しくて感動しました。刺身も食べられたし大満足。

    ふと思ったんですが、逆にヒラメは刺身が美味しいですが、加熱するとどうなんでしょうね。ヒラメも色々な調理法を試してみたいです。

    ということで、『マコガレイ』美味しかったです。ごちそうさまでした!