『サワラのおろし煮』に挑戦

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    全レシピ挑戦中!

    ↓↓↓

    17品目はこちら↓↓

    『カジキのカツレツフレッシュトマトソース』に挑戦

    2020年1月18日

    18品目は『サワラのおろし煮』

    しまっておいたサワラの半身

    今回はサワラの残りの半身を使います。ここから切り身を一切れ取りたいのですが、頭側から取るのか尾側から取るのか…。頭側は腹の部分に脂があって刺身で食べたい気もするのでとっておこうかなぁ。

    尾側から一切れ

    ということで、尾側から一切れとって残りは仕舞っておきます。この切り身にまずは塩をふり、少しおいてから水で洗い流します。水気を拭き取ったら小麦粉をまぶして揚げます。

    作り方としては揚げ出し豆腐的な感じですかね。ところで材料に“だし汁”ってあるんですが、これは昆布と鰹節のアレでいいんですよね?うん、たぶんそれでいいのかな。

    こういう時の少量の出汁ってすごく面倒ですよね。なので適当にささっとやっちゃいましょう。鍋に必要そうな量の水を入れて昆布をパリッと小さくカットして投入。沸騰直前に火を止めて鰹節を入れた小さなザルをそのまま入れて少し放置。あとは昆布と鰹節の入ったザルを引き上げて完成。

    あとは出汁に味付けをしたら、そこに大根おろしを入れて少し煮るそうなのですが、大根おろしのこんな使い方もあるんですね。おろし煮、初めての経験です。

    たっぷりと出汁を吸ったサワラが美味

    サワラのおろし煮

    まずもう匂いが本当に美味しそう。そしてサワラの衣と大根おろしが出汁の旨みをたっぷり吸ってやっぱり美味しい。もう絶品。やっぱり揚げ出し的な感じですね。素揚げしたししとうもとても美味しくて大満足です。

    ということで、18品目『サワラのおろし煮』でした。

    残り61品

    19品目はこちら↓↓

    『サワラの中華蒸し』に挑戦

    2020年1月21日