『サーモンのムニエル』に挑戦

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    全レシピ挑戦中!

    前回はこちら↓↓

    『サバのキーマカレー』に挑戦

    2019年12月23日

    5品目

    インスタで見たサワラのお刺身がめちゃくちゃ美味しそうで、どうしても食べたくなったので買いに行ったのですが、いない。

    なんとなくサワラって春夏っぽい気がしていたのですが秋から冬頃が旬だそうで、それを知ったらますます食べたくなりました。

    まあ無いものは仕方ないので、簡単に作れそうなもの~っとレシピを見てたらサーモンのムニエルを発見。そして美味そうなサーモンを発見。決まった。

    トラウトサーモン

    綺麗な色のトラウトサーモン

    トラウトサーモンっていうのは、鮭とはまた違うそうで、養殖の『ニジマス』なんだそうですね。それにしてもサーモンって本当に綺麗ですよね。

    骨を抜いたサーモン

    食べやすいように骨を抜いておきました。骨を見つけるとどうしても抜きたくなります。ちなみに、抜いた骨を触ってみたら軟骨みたいに柔らかかったんですが、これなら抜かなくても大丈夫なのかな?まあそれでも抜きますけども。

    そしたら小麦粉をまぶして焼くだけ。簡単‼︎

    バターでカリッと完成

    カリッと焼けたサーモンのムニエル

    ムニエルってすごく簡単で美味しいですけど、もの凄く美味しいムニエルってのはどんなだろう?そう思って色々見てみたのですが、バターが香るカリッとふわっとジューシーみたいな感じですかね。

    だとしたら今回のはもう少し上手く焼けたはず。バター香るカリッとまでは良かったですが、そこまでふわっとジューシーではなかったので、焼き過ぎな気がします。

    レシピを見ながら作っても、完成品のイメージがしっかり出来てないと上手くいきませんね。経験を積んでこのイメージを自分の中で持つことが大事なんですね。シンプルな料理だからこそこういう事に気付かされます。頑張ろう。

    普通に美味しかったですが。

    ということで、5品目『サーモンのムニエル』でした。

    残り74/79品

    6品目はこちら↓↓

    『アサリのシャンパン蒸し』に挑戦

    2019年12月26日