『カジキの煮付け』に挑戦

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    全レシピ挑戦中!

    ↓↓↓

    前回はこちら↓↓

    『ブリの照り焼き』に挑戦

    2020年1月11日

    14品目は『カジキの煮付け』

    カジキの切り身

    ずーっと気になってた『カジキ』。まず値段が高めなもんでなかなか手が出せない。これでも一番薄っぺらくて安いものを選んできて500円くらい。もっと厚みがあってしっかりしたものだと、二切れで700円とかするんですよ。それくらいの額になってくると、他の魚を丸々買えちゃうしな~とか考えちゃって、どうしても手を出せずにいました。今回は他にいい魚が見つからなかったので仕方なく。笑

    あとはカジキって何問題。よく聞くカジキマグロとかカジキとかメカジキとか。なんとなくよく分からないので手を出さなかったというのもあります。いい機会なので調べてみたのですが、簡単に言うと、色々な理由からカジキ』のことをカジキマグロと呼んでいるだけで、カジキマグロという魚はいないそうです。そして、その『カジキ』の種類を大別すると、“マカジキ”“メカジキ”に分かれるそうです。なるほど。

    これで少しカジキのことがわかりました。そして今回買ってきたのが「メカジキ」。これを煮付けにしたいと思います。と、レシピを開いたら、あら簡単。鍋に煮汁を入れてからメカジキを入れて煮るだけ。今回は塩をふったり霜降りにしたりしないようですね。

    あっという間に完成!

    カジキの煮付け

    メカジキ…初めて食べた気がするけど、めちゃくちゃ美味いじゃないですか。身の柔らかみ旨みが凄くて、煮汁の味もちょうど良い。本当にすっごく柔らかいんですけど、部位とか関係あるんですかね。他にもメカジキを使ったレシピが控えてるのでとても楽しみです。

    ということで、14品目『メカジキの煮付け』でした。

    残り65/79品

    15品目はこちら↓↓

    『フィレオフィッシュ』に挑戦

    2020年1月16日