『カジキの串焼き』に挑戦

ABOUTこの記事をかいた人

yuta



    全レシピ挑戦中!

    ↓↓↓

    21品目はこちら↓↓

    『キンメダイのブイヤベース風煮込み』に挑戦

    2020年1月25日

    22品目は『カジキの串焼き』

    メカジキのぶつ切り

    今回は『串焼き』ということで、メカジキのぶつ切りみたいなものを買ってきました。ちゃんとした切り身よりも安くて、串焼きにするにはちょうどいい形だと思いまして。それにしても見た感じ脂がありそうですねー。

    串に刺す

    串に刺したメカジキ

    一口サイズに切って串に刺します。なんか串に刺さると急に美味しそうになりますね…。そしたらここに塩をふります。

    タレ作り

    2種類のタレ

    タレは味噌と梅の2種類ですね。味見をしてみると美味しい!梅はちょっと濃いめですが。こういうタレってあまりというか全く作ったことが無かったんですが、意外と家にあるもので作れるんですね。

    味噌ダレのほうは、レシピ通りだとサラサラ過ぎるのではと判断して勝手に軽く煮詰めてみました。冷めたらいい具合にとろみが出たので、べつに煮詰める必要はなかったかもしれないです。

    魚焼きグリルで焼いたら完成

    カジキの串焼き

    腹の部分だからか脂がたっぷりで、口に入れるととろけるようでした。梅ダレは少量付けるとちょうど良く、鰹節の風味と梅のさっぱり感がとても美味しいです。味噌ダレは甘めで、これまたピッタリで美味しかったです。どちらかというと味噌ダレのほうが好みだったかなぁ。

    カジキを使うのはまだ3回目ですが、どれも美味しかったです。というか、部位にもよるんでしょうがふんわり柔らかくて本当に美味しいんですね!驚きました。これからも機会があればカジキを使った料理に挑戦したいと思います。

    ということで、22品目『カジキの串焼き』でした。ごちそうさまでした!

    23品目はこちら↓↓

    『サーモンのたたき』に挑戦

    2020年1月30日